山本光代

  〜〜〜

【1961年】 国際基督教大学教養部自然科学科卒業(卒業論文・〝アメーバの水排泄調節〟)。

【1965年】 名古屋大学大学院理学研究科修了(博士論文〝好塩性クラミドモナスの細胞膜調節機序〟)。

【1966年】 博士浪人。

【1967年】 徳島大学医学部栄養学科助手採用(栄養化学科での研究テーマ〝ニワトリ・トリプトファンピロラーゼの基質∕生成物による誘導機構〟)。

【1973年】 1969〜1970年〜・・・の徳島大学闘争において、学生によるデモ∕授業放棄∕坐り込み等々に参加、又、拘束された学生の救援活動に従事した行為が国家公務員法違反、非行教官として懲戒免職となる。1971年の第一次停職処分〜公判過程で松下昇と知り合う。以後〈 〉闘争の人々と、現在まで、共闘関係を継続している。

  〜〜〜

【 現 在 】 徳島市内で古書店(あじさい屋)経営。